Japanese Short Stories

はしれメロス / Run, Melos!

Japanese Script

太陽たいようえるまえに、メロスはおしろきました。メロスはったのです。「て。そのひところしてはいけない。メロスがかえってた。いまかえってた。」メロスはそうおうとしましたが、とてもつかれていて、はなすことができません。メロスはもういちいました。「て。ころされるのはわたしだ。メロスだ。」メロスはセリヌンティウスにかってはしりました。メロスはとうとうセリヌンティウスをたすけることができました。メロスはきながらいました。「わたしたたけ。わたしちゅういちわるゆめた。わたしいちあなたをたすけることをあきらめた。」

English Translation

Before the sun disappeared, Melos arrived at the castle. Melos was in time. “Wait. You must not kill him. I’m back. I’m back now,” Melos tried to say, but he was very tired and couldn’t speak. Melos said once again, “Wait. I am the one who will be killed. It’s Melos.” Melos ran toward Selinuntius. Melos could finally save Selinuntius. Melos said while crying, “Slap me. I had a bad dream on the way. I gave up saving you for a while.”

Vocabulary

Words Types Meanings
える ru-verb to go out, to vanish, to disappear
もういち set phrase once more, again
…のは expression expressing emphasis on sentence
たた u-verb to strike, to clap, to knock, to slap, to beat
ゆめ noun dream
あきらめる ru-verb to give up, to abandon (hope, plans)

Google Ads